〒146-0091 東京都大田区鵜の木2-16-1(多摩川線 鵜の木駅から徒歩1分)

受診希望はネット予約
診療時間:10:00~12:00/16:00~19:00
休診日:木曜・金曜午後
   祝日午後


  予約診療制

お電話でのお問合せ・ご予約はこちらへ

03-3756-2359

リバティ動物病院の診療内容

犬猫の病気を例に リバティ動物病院の診療内容についてご紹介します。

リバティ動物病院の診療

リバティ動物病院診療の特徴のひとつは 歯周病の内科治療を積極におこなっている点です。「歯石除去をしたのに、また口臭がする」などという問題は その時点で内科療法をきちんとおこなっているかどうかも ひとつポイントです。

予防医療を積極的にお勧めしています。病気にならないカラダ作りには日ごろから「獣医師の診察」を受けておくことが一番の大切なことです。月1回の健診をお勧めしています。

そのほか すべての疾患に対応できるように準備しております。

病気においては、なぜそうなってしまったのが「原因」を限りなく追及していくために、五感による検査から、血液検査・レントゲン検査・超音波検査など ひとつひとつ丁寧に進めていき、「診断」をくだせるよう導いていきます。たった1回、たった一つの検査結果だけでは、「確定診断」まで導くことが難しい場合もあり、状況の変化に応じて、再検査などもその都度追加して、より良い治療を行えるよう努めています。

 

診療時間外でも可能な限り対応し、おうちにかえってからもお電話やLINEなどで随時連絡をとりながら、対応しています。

「治療の効果」をすみやかに得るためには 「飼い主様と獣医師の連携」がとても重要です。「よくなっているかどうか」その様子をみていく上で 些細なタイミングを見逃さない(薬の変更の必要性や検査の必要性)ことがムダのない充分な治療をすすめることができるからです。

当院では 治療したら・お薬を処方したら そのままにしてしまうことはありません。

「効果はでてるか?」「むしろ悪化してないか」「その後どうなっているのか」など、犬猫の快復の兆しを確認しながらサポートを続けています。

また、専門性の高い疾患・高度医療が必要な場合は、連携している二次診療施設・または大学病院などへ速やかにご紹介しております。

 LINE(ライン)からの問い合わせの流れ

  •  Step 1 
    リバティ動物病院のLINE@登録

「リバティ動物病院のLINE」にて

①当院患者さんの方は 診察券の番号 飼い主様のお名前 動物のお名前をお知らせください。

②初診の方は 飼い主様のお名前 動物種類 動物のお名前 年齢 性別(不妊の有無)をお知らせください。

  •  Step2
    お問合せ内容について

LINEでのお問合せ内容は、簡易的な連絡事項のみとさせていただいております。すぐにはお返事できない場合もありますので、お急ぎの場合は、お電話連絡またはご来院いただきますようお願いいたします。

LINEからの「予約」は行っておらず、①お電話 ②窓口 ③ネット予約 のみとさせていただいております。

  •  Step3 
    リバティ動物病院からの配信

LINE登録後は、検査結果のご報告を取り急ぎお知らせさせていただく場合に利用させていただいております。また 不定期に院内からのお知らせなども配信させていただいております。

      当院は完全予約診療しております

30分以内の予約制で診察しています。ゆっくり診察ご希望を対応。レントゲン検査・血液検査・超音波検査なども予約で対応しています。(緊急時を除く)緊急の場合は予約なしでも、随時受け付けておりますのでご安心ください。予約はお電話・受付・LINEから受付しております。

待ち時間を短縮することで時間を有効にし、犬猫の精神的ストレスを軽減します。また、ゆっくり診察を希望ならばゆったりと予約枠も設定。検査時は予約していただくことで、お預かりして、飼い主様の時間的拘束ストレスフリーを心がけています。

病気怪我の治療中のサポート向上

治療を開始した場合、お電話やラインなどで経過をお知らせいただき、不安があればいつでも相談していただけます。LINE登録していただければ状況が把握しやすく、犬猫を病院に連れてくるのが大変な方も、飼い主様の来院のみで治療経過中の様々なご相談ご提案に対応できます。

病気のときは飼い主様の不安をできるだけ軽減するために、いつでもご連絡いただくようお伝えしています。辛い状況にある犬猫さんが一日でも早く改善し元気になってほしいので、治療の効果によって、治療計画は随時見直すよう心がけています。

急患の対応(当院患者さん限定)

当院の患者さんであれば、急患は可能な限り対応しています。よくある緊急性のある疾患としては、誤飲・突然の皮膚外傷・骨折・脱臼・落下事故・滑り事故・発作(心発作・てんかん発作)・・・夜間救急で受診済みで早朝より継続的な治療が必要なケースは可能なかぎり対応しています。

慢性疾患や持病を抱えている場合は突然急変することがあります。時間外に可能な限り対応。また、重症な患者さんで夜間救急へ行かれた場合のリターン対応も迅速に対応しています。

高度医療動物病院へのサポート

難しい病気や怪我の場合、また高度な技術を要する手術が必要な場合は高度医療センターである二次診療施設へご紹介しています。
腫瘍科・手術を必要とする泌尿器科は積極的な検査と治療のために二次診療センターへ速やかにご紹介しています。すべての症例においてご紹介にあたり、事前検査を行い、治療経過と予後見込みを飼い主様にご説明させていただき、その上で飼い主様のお考えとあわせて紹介させていただいております。

一日でも早く犬猫の辛さを改善できるよう、可能な限り最短で二次診療施設へご紹介させていただいております。日本獣医生命科学大学(整形外科)・日本動物高度医療センターへは連携して対応しています。

お問合せ・ご相談はこちら

大田区鵜の木の動物病院 リバティ動物病院のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。
ご不明・ご不安な点がございましたら、どうぞお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

03-3756-2359

診療時間:10:00~12:00/16:00~19:00

お問合せ時間:10:30~12:00/16:30~19:00

休診日:木曜・金曜午後・祝日午後

    予約診療制

 

お問合せ・ご予約はこちら

お電話でのお問合せはこちら

03-3756-2359

診療時間:
 10:00~12:00/16:00~19:00
休診日:木曜・金曜午後
     祝日午後


    予約診療制
 
   
ネット予約対応

診療時間

 
午前 ×
午後 × ×

診療時間:
午前▶10:00~12:00
午後▶16:00~19:00
休診日:木曜・金曜午後
     祝日午後
     
     予約診療
   ネット予約対応